夢をかなえるために
戸建てを売却&土地を購入。
広がり続ける、人とのご縁。

福岡市 30代ご夫婦

売却×購入データ

エリア
福岡市
売却物件
戸建て、土地
プロフィール
福岡市在住の30代のご夫婦
購入物件
土地
理想のマイホームを実現するため、もとの戸建てを売却し、新しい土地を購入。初対面から意気投合した営業マンのおかげで、すべての計画がスムーズに。熱意ある営業マンで注文住宅会社とも打ち解け、今は両社がチーム体制で夫婦をサポート!
(撮影協力:エージェイエフ有限会社)

どうすれば高く売れるか。
売却の、その先まで見据えた提案。

私たちの不動産売却と購入は、マイホームへの憧れからスタートしました。夢は、漆喰の壁や無垢の木材など、自然素材をふんだんに使った家。それでいて断熱性や採光にもすぐれた、高性能な家。そんな自分たちの理想にピッタリの家を建ててくれる工務店と出会って、住み替えを決意しました。しかもその会社は、大工の父が棟梁として仕事をよく受けていた会社。「父に自分たちの家を建ててほしい」という、もう1つの夢もかなえられると、夫婦で大喜びでした。
そこで問題になるのが、今住んでいる戸建ての売却。ネットで売却査定を申し込み、複数の不動産会社と会いましたが、安部さんは初めから提案の質が違いました。他社は立地や築年数などの基本情報だけで話を進めようとしたのに対し、家をただ売るのでなく「いかに高く売るか」まで考えてくれたのが安部さん。初めて査定に来たときにメジャーを持参し、家の随所を測定し、通常よりキッチンが広い、窓が大きい、天井が高いなど、少しでも付加価値を出すためのアピールポイントを探してくれました。とても親しみやすい人柄で話も弾み、他社はすべて断って安部さんに一任しようと決めました。

新居の土地もスムーズに決定。
夢のマイホーム計画が動き出した!

新居を建てるなら、今より便利な場所に…と思い、見つけたのが地下鉄駅から徒歩圏内の土地。他社が仲介に入っていたので、直接問い合わせたのですが、まったく話が進まず、結局安部さんに相談しました。安部さんに間に入ってもらった途端に、購入の契約もとんとん拍子に進み、不動産の売買には専門知識が必要だとつくづく思いました。
子どもたちも安部さんにはすっかり懐いて、家に来るたびに大はしゃぎで迎えています。まるで昔からの友人のように打ち解けて、新居を建てる工務店にも一緒に来てもらいました。面白いのが、そこで工務店の社長も「安部さんファン」になったこと!結果、その会社の建売住宅の売却も任され、安部さんが仲介しています。人の輪が自然とどんどん広がっていくのは、安部さんの太陽のような明るい人柄のおかげ。私たちにとっても、信頼できる不動産会社と工務店がタッグを組んでサポートしてくれるのは、ありがたいことです。売却のスケジュールと資金計画、それに伴う新居の施工計画など、あらゆることを同時に相談できます。

私たちに不安を与えない
結果で応えてくれる営業スタイル。

もともと所有していた戸建ての売却と、新しい注文住宅の購入を同時に進めている私たちにとって、不安を一切感じさせない安部さんの対応は、とても心強いものでした。土地も購入し、新居の建築が進む中、万が一もとの家が売れなければ資金計画が大きく狂ってしまいます。もし売れなかったら…と、普通なら思い悩むとこですが、安部さんは、「家はたくさんの人に売る必要はありません。たった一人の買主さんを見つければいいのです」という頼もしい言葉で、不安を払拭してくれました。実際は、内覧会の予約を取ったり、買主と価格交渉をしたりと、裏では大変なこともたくさんあっただろうに、私たちにはいつも笑顔で接してくれて、おかげで思う存分、新居の設計やインテリア探しを楽しむことができました。
売却に必要な業務はすべて安部さんにお任せしていますが、月に一度は必ず対面で状況を報告してくれるので、安心しています。実際に売却の話は順調に進んでいて、今は新居での生活を心待ちにする日々。私たちの負担を最小限に抑えて、結果で応えてくれる安部さんは、本当に頼れる存在です。

担当者COMMENT

家を見る前に人に寄り添う。
営業の基本だと思っています。

最初の売却の相談から、土地の購入、工務店との仲介契約と、次々にご縁が広がり、最終的には大工のお父様の土地の売却もお手伝いさせて頂きました。私は査定のとき、「家を見る」というより「人に会う」という気持ちで伺っています。家を見るための専門知識はもちろん必要ですが、それ以上にお客様のご要望を理解してこそ、深い提案ができるはず。この熱意が伝わって、ご紹介のお客様が多いことは私の自慢の一つです。