有益な情報提供のために
鍛え続けた「聴く力」

香椎店

淵上 純

Jun Fuchigami

2016年入社・業界歴14年

CAREER

2011年
西鉄不動産に入社
2012年
宅地建物取引士を取得
2016年
西鉄の仲介に異動
2020年
店長代理に昇格
2021年
副店長に昇格

SKILL POINT

  • 01. お客様の将来を見据えたヒアリングと提案
  • 02. 地元民としてエリア情報に精通

お客様の想いに耳を傾け、将来をともに考えたい。

不動産の売買は、お客様にとって一生ものの決断。絶対に後悔はしてほしくないので、現地を徹底的に調べ、近隣の環境や越境物の有無など、細かいこともしっかりとお伝えするようにしています。少しでも不安な部分があれば、土地家屋調査士などの専門家にすぐに相談。売主と買主の間にわずかな認識の相違がないよう、また双方が気持ちよく取引ができるように、細心の注意を払っています。決して安くはない金額が動くわけですし、お客様にとっては一生を左右する決断ですから、当然の努力です。
こうした情報収集やお客様の要望を聞き出すヒアリングは、私たちの仕事の第一歩。日々「聴く力」を意識してお客様と接しています。理想の将来像やライフプランに合わせて、お客様が最適な決断をするために、常にそばで支え続ける「伴走者」でありたいと思っています。

福岡は私の愛する地元。エリア情報もお任せください。

私自身は福岡市で生まれ育った生粋の福岡っ子。おかげでエリア情報には精通しています。また、不動産業界で賃貸仲介やマンション管理などの仕事を経験した後に西鉄の仲介の営業スタッフになったので、多彩な業界経験がお客様の提案に役立つことも多いです。たとえば賃貸か売却かお悩みのお客様には、賃貸で活用した場合の収支シミュレーションや売却の場合の地価相場など、データに基づいて複数の視点からアドバイスします。様々な提案ができることも、自分の強みだと思っています。
福岡市は九州の中で最も人口が多く、物件数も多いエリアです。そのため転勤や進学、世代交代や相続など、人の流動も多いです。たとえばこれからの不動産のこと、将来の相続に備えたいなど、些細なご相談だけでもどうぞ気軽にお問い合わせください。売却・購入が決まっていなくても、お力になれることはあると思います。

PROFILE

お客様と地元トークで盛り上がり、家ではパパ業も奮闘中。

西鉄の仲介では香椎店に勤務しており、家では1児のパパとして子育ても頑張っています。娘と公園に行ったり、一緒に動画を見たりするのが休日の楽しみです。仕事も私生活も福岡市に密着しているため、お客様とは地元ネタの話で盛り上がることも多いです。

PRIVATE

野球やサッカーなどスポーツ好きです。ゴルフのスコアは100前後。